« PENTAX K-1 いよいよ出るよ! | トップページ | ちょっとお茶目なWindows10のアシスタント「Cortana」 »

新旧Chromecast比較

テレビの HDMI 端子に差し込む小型のメディアストリーミングデバイス「chromecast」が新しくなりました。

Google Chromecast

Newchromecast

で,新(第二世代)旧(第1世代)で何が変わったのかというと,

まずは見てわかる通り,デザインが一新。HDMI ポートに接続しやすくなっています。
また,Wi-fiが強化されて,デュアルバンド 2.4 GHz および 5 GHz に対応し,802.11ac をサポート(第1世代はIEEE802.11b/g/n(2.4GHz))。

出力動画の最大解像度は,1080p HDで,変わっていませんが,無線環境が強化されているために,途切れることが少なくなっているようです。

いや,実は…,
chromecast 06
第1世代の旧型を,数日前に買ったばかりだったんですよ…。
まだセットアップもしてないのに。
日本以外では,すでに新型に移行していたようなのですが,うっかりしました。

デザインは,第1世代の方が好みなのと,できる事にあまり大きな差はなさそうなので,しばらく旧型でいきますよ。


Chromecast コーラル

- 「まわりぶろぐ」トップページに戻る -

|

« PENTAX K-1 いよいよ出るよ! | トップページ | ちょっとお茶目なWindows10のアシスタント「Cortana」 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13556/63232759

この記事へのトラックバック一覧です: 新旧Chromecast比較:

« PENTAX K-1 いよいよ出るよ! | トップページ | ちょっとお茶目なWindows10のアシスタント「Cortana」 »