« 君の見ているブルーは,僕のブルーと同じだろうか? | トップページ | グーグルローカルガイドのレベルとポイントは,下がることがある。 »

食べたら現地に行きたくなる!秋葉原の「B-1グランプリ食堂」

B-1グランプリ食堂

電車に乗ってると気がつかないのですが,秋葉原と御徒町の高架下の,秋葉原寄りに,以前から「B-1グランプリ食堂」がオープンしていて,オープン当初に一度行ったことがあったのですが,いつの間にか,バージョンアップというか,お店の入れ換えなどもされて,今は,3月19日から「第3章」なのだそうです。

昨年行ったときは,今治のソウルフード「焼豚玉子飯」を美味しく食べた記憶があるのですが,お店はすっかりすべて入れ替わっていました。

今回は,モニプラ経由で,レポーターとして選ばれて,こちらに招待されました。
ありがとうございます。

株式会社ジェイアール東日本都市開発ファンサイト参加中

「B-1グランプリ食堂」は,ご当地グルメを通じて地域のまちおこしに取り組むイベント「B-1グランプリ」の常設公認店です。

各料理は,チケットあるいはSuicaでの精算となります。
ちょっとだけ,さっと食べたいというときには,Suicaが便利ですね。

「地域から日本を元気に」というコンセプトなので,まずは,大分の日田やきそばから。

日田やきそば Hita Yakisoba

見た目は,普通のソース焼きそばに見えるかもしれませんが,これが全然違いました。
カリカリに焼けた麺の食感と香ばしさが美味いんです。麺はモヤシとネギとも良くあってて,これは,大分に行ったら食べなくちゃ!と思わせる一品。

浜松餃子 Hamamatsu Gyoza
こちらは,浜松餃子。
餡がトロトロ。こういうのもあるのか。

浜松餃子 Hamamatsu Gyoza
ゆでモヤシと一緒に食べるのが,浜松式だそうです。
餃子のタレがシンプルでお酢が効いてるのも,美味さのヒミツかな。
ご飯も欲しくなるね。

釧路ザンタレ Kushiro Zantare
「釧路ザンタレ」
名前だけ聞くとなにか想像しにくいけど,これ,鶏の唐揚げです。北海道だから,ザンギっていうのかな。

熱々,ジューシー!こういう鳥の唐揚げが食べたかった!
甘酸っぱいタレと鳥の漬け込み方の下味が良いバランス。

オホーツク北見塩焼きそば Okhotsk Kitami salt fried noodle
オホーツク北見塩焼きそば

蒸した麺の上に北見産の玉ねぎ、アスパラ、キノコ、ホタテ。見ておわかりかと思いますが,具で勝負の焼きそばです。
ソバはあくまでも引き立て役。このバランスがいいね。

三崎まぐろラーメン Misaki Tuna Ramen
で,三崎まぐろラーメンを〆に。

あんかけラーメンの具が,小さなサイコロ状に整えられた「まぐろ」なんです。

B-1 Grand prix poster
食べた後は,「推しメニュー」の投票もできます。

都心で気軽に日本全国のご当地グルメを食べ比べできる施設です。
ゴールデンウィークのお出かけ先がまだ決まっていない方は,ぜひどうぞ。

お料理のサイズも選べたり,価格もリーズナブルに設定されているので,いろいろ食べながら,「次は,ここに行ってみたいね」なんて盛り上がるのも良いですね。

- 「まわりぶろぐ」トップページに戻る -

希望するお店をネットから予約

|

« 君の見ているブルーは,僕のブルーと同じだろうか? | トップページ | グーグルローカルガイドのレベルとポイントは,下がることがある。 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13556/63556403

この記事へのトラックバック一覧です: 食べたら現地に行きたくなる!秋葉原の「B-1グランプリ食堂」:

« 君の見ているブルーは,僕のブルーと同じだろうか? | トップページ | グーグルローカルガイドのレベルとポイントは,下がることがある。 »