« 千葉の長く続く沿岸を守る「千葉県警察水上警察隊」 | トップページ | やっぱり,築地の朝は,違うね。「うなぎ 米花」 »

KDDI「メタルプラス電話」終了で,「ホームプラス電話」へ移行したよ。

ずっとあると思っていたインフラが無くなることって,あるんですね。

KDDI株式会社が「メタルプラス電話サービス」を本日で終了。
電話番号を残したかったので,実質的な「固定電話」ではなくなるのですが,同じくKDDIの「ホームプラス電話」を選択しました。ギリギリまで,面倒くさいので,放っておいたのですが,もうしかたなく…。

Home plus adapter

これが,その「ホームプラス電話」の専用アダプター装置。
KDDIからのレンタル品になります。

KDDIの「メタルプラス電話」は,ADSLに伴うサービスだということを考えれば,もう,ADSLの時代ではないですものね。ただ,もうちょっとスマートな切り替え方法や,移行サービスのあり方は,なかったものかなとは思うんですよ。

切り替えは,簡単。
送られてきたこの「箱」に,電源をつなげて,家の電話に接続している電話線を壁の電話線のコンセントから外して,「箱」につなげる。これだけ。1分でできます。

箱に書いてる「電波状態」というのを見て,「あれ?」と思われた方もいるかもしれません。
この「ホームプラス電話」は,光回線でもなく,もちろん,メタル回線でもなく,携帯電話で使われているVoLTE(LTEネットワーク上で音声通話を実現する技術) によるワイヤレス網を利用するのが特徴。

なので,家の電話は,有線ではなくなりました。
なんだか不思議な感じですが,接続が終わった後,しばらくして,電話としてはまた使えるようになりました。

ケータイと同じなので,電波の状況によっては,サービス提供エリア内であっても、電波の届かない場所 (例えば,地下,高層集合住宅の上層階など) では,音質の低下やノイズが気になりますが,ケータイが家で使える状態なら,問題は無いとのこと。

ケータイは,auなので,どーんと料金が減ったりするといいのですが,スマートバリューの対象でもなく,まぁ,オトクなのは,auスマートフォン・auケータイから自宅への国内通話が24時間無料になることくらい。
電話,しないんですよね,ケータイでも固定電話でも。あとは,一部のFAXの送信/受信機能に制限があるというのだけれど,うちの電話もFAX付きなので,どんなトラブルが起こる可能性があるのか,まだちょっとわかりません。

まぁ,しばらく様子をみてみます。

- 「まわりぶろぐ」トップページに戻る -

|

« 千葉の長く続く沿岸を守る「千葉県警察水上警察隊」 | トップページ | やっぱり,築地の朝は,違うね。「うなぎ 米花」 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13556/63850430

この記事へのトラックバック一覧です: KDDI「メタルプラス電話」終了で,「ホームプラス電話」へ移行したよ。:

« 千葉の長く続く沿岸を守る「千葉県警察水上警察隊」 | トップページ | やっぱり,築地の朝は,違うね。「うなぎ 米花」 »