« 真面目に料理撮影してみた。 | トップページ | EVF内蔵! デュアルピクセルCMOS AF採用「EOS M5」発表 »

iOS 10へのアップデートが,ちょっと難関だった。

一応,iTunesで同期して,バックアップとってから iOS 10へアップデートを始めたのですが,なぜかiTunesからのインストールが上手くいかず,iPhone 6S本体からのOSアップデートに切り替えて,続けてみました。

Img_6071

iOS 10のアップデート容量は2GBを超えているので,いつものOSアップデートより,かなり時間がかかりました。確かに,「今までのiOSの歴史の中で最大のリリース」かも。動き始めると,意外と軽快です。まぁ,6Sですから,そうそう重くなってもらっても困ります。

iOS 10の特徴は,

メッセージ
• 表現能力の向上

Siri
• 使えるAPP増加

マップ
• 新しいデザイン,機能拡張,ナビゲーション機能

写真
• 深層学習(ディープラーニング)顔認識,メモリームービー作成機能

その他,Apple News,エクスペリエンス,QuickTypeなどなど…。

ただ,ここへたどり着くまでが,ちょっと大変でした。

Img_6072
Apple IDの入力,これは,問題ない。
いつものヤツです。

Img_6073
2ファクタ認証ってのは,Googleとかでも使っている,「2段階認証」方式ですね。
これも,OKなはず。
でも,SMSでコードを送ってくるタイミングがよくわからない。

Img_6074

あ,なるほど,これから必要な時は,2段階認証になりますよ,ってことね。

Img_6075

で,これです。

結果的にiOS10のアップデータがアップデートされていたので,高級文鎮化は,免れましたが,難物は,「セキュリティコード」でした。
今までも,何度もiCloudの「セキュリティコード」を入力しろと言われつつも,無視して(逃げて)きたのですが,とうとう向き合わなければいけない事態に。

Img_6076

僕の場合,認証した他のデバイスがもう今はほとんど使ってないガラケーで,電池も切れて立ち上がるかどうかもわからないので,「ほかのデバイスから承認」で,MacBook Proからできるのかと思ったら,なんだか上手くいかず,結局,「キーチェーンをリセット」することに。

で,現在のところ,問題なくiOS10で,iPhone 6Sは動いていますが,立ち上がってから,iPhoneにApple ID認証コード(6桁)が届いたので,MacBook Proから,「キーチェーンをリセット」できたようです。なんだか順序は,それでよかったんだろうか?

とりあえず,iOS10へのアップデートを躊躇している人は,バックアップだけはしておいたほうが安心。

あ,結局,iCloudのセキュリティコード(4桁)は,わからずじまいだ(笑)

- 「まわりぶろぐ」トップページに戻る -

|

« 真面目に料理撮影してみた。 | トップページ | EVF内蔵! デュアルピクセルCMOS AF採用「EOS M5」発表 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13556/64205142

この記事へのトラックバック一覧です: iOS 10へのアップデートが,ちょっと難関だった。:

« 真面目に料理撮影してみた。 | トップページ | EVF内蔵! デュアルピクセルCMOS AF採用「EOS M5」発表 »