« JR 千葉駅リニューアルオープンで感じたこと | トップページ | 駒込・六義園「紅葉と大名庭園のライトアップ」 »

拝啓, たかべん・鶏めし弁当 ご担当者の方へ

grilled chicken bento

拝啓 たかべん・鶏めし弁当ご担当者の方へ

御社の,昭和9年から販売されている「鶏めし弁当」を,こよなく愛す者です。

ここ数年,たかべん・鶏めし弁当を,見かけては購入して,美味しくいただいてきましたが,ここのところの鶏めし弁当の変化に,驚きを隠せません。

たかべんの先代主人が考案し,鶏肉のおいしさを十分に引き出し,昔ながらの味を大切に守っているお弁当ということで。変わらない部分があることはわかりますが。例えば,これをご覧ください。

Chicken bento
4年前の2012年の10月の「鶏めし弁当」です。

冒頭の写真は,昨日購入した「鶏めし弁当」です。
昔ながらの味を大切に守るために,変えてしまったモノが写っているのが伝わるでしょうか?

Chicken bento
例えば,こちらも4年半前の2012年の3月の「鶏めし弁当」です。

昨日,「鶏めし弁当」を購入して,カバーを開けた瞬間,その違いに気がつき,悲しい気持ちになりました。

もしかしたら,御社が大切にしているものは,味と価格なのかもしれませんが,鶏の照り焼きが小さくなり,海苔も小さくなり,鶏そぼろが細かくなり,見た目,スカスカなお弁当,これは,どうにかならないものでしょうか?

味は,確かに変わっていないと思います。
昨日も美味しくいただきました。

でも,でも,以前の「鶏めし弁当」とは,明らかに「満足度」が違うのです。
1,000円以上のお弁当が普通になりつつある現在,900円という価格が,他社の弁当と競争力を持つことはわかりますが,以前の鶏肉がはみ出さんばかりの,そぼろが大粒の「鶏めし弁当」を知っているものとしては,これは,「鶏めし弁当」の満足度をないがしろにするものではないかと懸念しております。

900円の価格を維持することもとても重要な戦略かもしれませんが,中味を変えて価格を維持するくらいなら,以前の内容と量に戻して価格を上げることの方が,長年の「鶏めし弁当」のファンの満足度を維持することにつながると思います。

ぜひ,ぜひ,「鶏めし弁当」のボリュームと味と全体のクオリティアップを目指し,より素晴らしい「鶏めし弁当」を作り続けて頂きたいと,切に願います。

- 「まわりぶろぐ」トップページに戻る -

|

« JR 千葉駅リニューアルオープンで感じたこと | トップページ | 駒込・六義園「紅葉と大名庭園のライトアップ」 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13556/64531215

この記事へのトラックバック一覧です: 拝啓, たかべん・鶏めし弁当 ご担当者の方へ:

« JR 千葉駅リニューアルオープンで感じたこと | トップページ | 駒込・六義園「紅葉と大名庭園のライトアップ」 »