« 新宿のランチパックの広告が… | トップページ | 梅と桜の見分け方 »

「いきなりステーキ」のランチハンバーグ

wild hamburg 300g

いきなりステーキは,ランチがオトクだと,ずっと思ってます。

肉自体のレベルは,そんなに高くないので,やはりある程度安価にステーキが食べられるランチは,満足度が高いのですが,いままで,ステーキ肉ばかりに目がいっていて気がつかなかったのが,ランチ限定の(店舗によってランチ以外でも食べられるらしい)「ワイルドハンバーグ」。

平日の休みは,なかなかないので,ランチタイムに「いきなりステーキ」に行くこともなかったのですが,八重洲の地下街を通ったときに,ちょうどランチタイムだったので,「ワイルドハンバーグ 300g」いってみました。

日曜日などは,ランチ営業していても,ランチタイムのメニューは食べられなかったりするお店は,ホスピタリティが足りないと思います。お得なランチメニューが,平日のみの提供ならば,土日に,そのメニューはお客さんの目にはいらないように全て隠すぐらいのことはした方が良いと思います。

ってのは,余談ですが,

salad, soup & meat mileage card
「ワイルドハンバーグ」には,サラダとスープがついてます。

3月は,どうやら,ふだん100円かかる「肉マイレージカード」が無料とのことで,次のランチがいつになるかわかりませんが,もらっておきました。

で,どーんと300gのハンバーグがしばらくすると出てきたので,鉄板の上で熱々のハンバーグをいただきます。
カットされているのは,ちょっと大きめなので,少し食べやすくナイフで切り分けます。

が,「いきなりステーキ」のナイフ,どこも,切れ味悪いですね。
ナイフだけでも,切れ味の良いのを揃えておくと,肉のレベルを補うことができるのに惜しいなと思います。

hamburg steak with onion sauce
で,ハンバーグは,美味いと思います。
外側がカリッカリに焼けていて,中は,ジューシーで柔らかい状態。
さすがにちょっと生っぽいのは避けたかったので,切り分けたモノの面を変えて,もう少しジューッと焼きます。
舌を火傷しそうになりつつ,完食。ボリュームもあるね。

meat mileage card receipt
というわけで,ちょうどこの3月から100円値上がったようだけど1100円(税別)で,300gのハンバーグ。なかなかでしたよ。

あとは,お店のコンセプトだから,しかたがないと思うけど,「行列」,「立ち食い」,「混雑」,「レジも待たせる」状態なら,座って落ち着いて食べられる他のお店のステーキを食べた方が満足感は高いと思います。それ以上のコストパフォーマンスがあれば別だけど,「いきなりステーキ」は,安くはないよね。ランチタイムはオトクだと思うけれど。

あ,「入れ歯でステーキ」キャンペーンは,面白い試みだと思います。

関連ランキング:ステーキ | 東京駅京橋駅日本橋駅

希望するお店をネットから予約

|

« 新宿のランチパックの広告が… | トップページ | 梅と桜の見分け方 »

FUJIFILM」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13556/64963581

この記事へのトラックバック一覧です: 「いきなりステーキ」のランチハンバーグ:

« 新宿のランチパックの広告が… | トップページ | 梅と桜の見分け方 »