« 世界貿易センタービル「シーサイドトップ」。今ならJAFの会員証で超オトク! | トップページ | Instagramをグリッド表示でも楽しむ »

横濱 崎陽軒のシウマイBARで,「シウマイカリー」

東京駅の地下街の東京駅寄りにある「東京駅一番街」の「にっぽん、グルメ街道」エリアに,昨年末に,崎陽軒の「シウマイBAR(バル)」ができて,ちょっと横目で眺めることが多かったものの,ランチでのみ食べられる「シウマイカリー」が気になって,なかなか食べることができなかったのですが,土日のランチタイムにも食べられることがわかって,ちょっと入ってみました。

Shiumai bar 03

店内は,わりと狭くて,入り口付近のシウマイの売り場が大きい感じ。席数は12,3ってところかな。 一番奥のカウンター席に通されました。 店内は,禁煙なのがありがたいですね。

Shiumai bar 01 lunch
10時~15時までのランチタイムのメニューは,それほどなくて,シウマイカリーと,シウマイ食べ比べ膳,五目あんかけ麺。

Shiumai bar 02
それと,ランチビールのおつまみに,「シウマイ弁当」のおかずとして入っている「マグロのネギ和え」,「筍煮」が単品でも頼めるようになっています。シウマイ食べ比べ膳には,単品でも食べたいという人が多い「筍煮」が付いてくるようですが,ここは,敢えて初志貫徹で,「シウマイカリー」を注文。

Shiumai curry 01
しばらく待っていると,カレーが来ましたよ。

一口カレーのルー部分を食べてみると,ドロッとしたコクのある,でもちょっとレトルトっぽい,カレー。
辛さは,そこそこ。シウマイは,3つ,ごろっと入ってます。

Shiumai curry 02
シウマイを割ってみると,後から入れられたものではなくて,中までカレー色に煮込まれています。で,グリーンピースも入っています。「シウマイカリー」のシウマイの存在感は,カレーの具の「肉類」として考えると,ちょっと薄いかな。できれば5個くらい入っていると,シウマイも,カレーも,食べたって気になるのだけれど。
カレーとライスのボリュームバランスもいまひとつ。カレーが先になくなっちゃうんですよ。

付け合わせには,ニンジンの千切りの酢漬けと,ポテトサラダ。それに,ワカメスープ。
これで880円をどう見るか。カレーを食べたいなら,東京駅の地下街にもっとコストパフォーマンスの良いカレーを出すお店は,何軒もあります。が,「シウマイカリー」となると,ここだけ。この辺の納得具合かな。

シウマイカリーは,横浜の赤レンガ倉庫店でも食べられるようですが,シウマイ弁当や,炒飯弁当の,箱に入ってない出来たてが食べられるといいのにと思います。崎陽軒のブランドのこだわりが,お客さんの方を向いていないような気がします。

関連ランキング:飲茶・点心 | 東京駅京橋駅二重橋前駅

- 「まわりぶろぐ」トップページに戻る -

|

« 世界貿易センタービル「シーサイドトップ」。今ならJAFの会員証で超オトク! | トップページ | Instagramをグリッド表示でも楽しむ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13556/65008331

この記事へのトラックバック一覧です: 横濱 崎陽軒のシウマイBARで,「シウマイカリー」:

« 世界貿易センタービル「シーサイドトップ」。今ならJAFの会員証で超オトク! | トップページ | Instagramをグリッド表示でも楽しむ »