« いじめをアプリで早期発見 | トップページ | PENTATONIX Japan Tour 2017 FUKUOKA set list »

インスタの女王になりたいかぁ〜?! BITEKI CanCamの付録LEDライト

wanna be Insta Queen?

巷で話題のCanCam7月号の星型「魔法の★自撮りライト」,ネットでは買い占められたのか,売り切れのところが多いので,仕事帰りにエキナカの本屋さんを覗いたら,普通においてありました。

美的(BITEKI) 2017年 07 月号 [雑誌] CanCam(キャンキャン) 2017年 07 月号 [雑誌]

ついでに(と言ったら失礼だけど),もう一冊,LEDライトが付録についていたBITEKI(美的)7月号も,どーせ恥ずかしい思いをするなら,2冊同時の方が,効率がいいので,購入。ああ,どっちも小学館だったよ,思うツボさ。

CanCam BITEKI

need buy battery
CanCamの方は,星型の,思ったよりちょっと大きめのLEDライト。
電池は,入っていないので,新しい単4電池が必要になります。

Amazonベーシック アルカリ乾電池 単4形20個パック
Amazonベーシック アルカリ乾電池 単4形20個パック

この自撮りライトは,光の強さを2段階で調光できるのですが,どうやら,新品の電池でないと,調光できないらしい。
あと,エネループみたいな充電池も容量が足りないと,とりあえず調光できません。

魔法の自撮りライト
瞳に☆が映る,自撮りフォトが撮れるだけじゃなくて,ブツ撮り用にも,「影ができない」メリットがあるので,スマホで写真をよく撮るヒトには,便利でちょっと楽しいオマケ(というか,こっちがメイン?)です。
CanCamの特集が「インスタの女王になりたい?!」という特集は,Instagramのアイデアやヒントがこれでもか!ってくらい詰め込まれて,かなりボリュームのある誌面で読み応えあります。

で,
tricolor filters
美的(BITEKI)の付録の方は,インスタ映えするフィルター交換可能な「3色★スマホライト」
こちらは,なんと,ボタン電池が入っていました。

3色スマホライト
光らせると,こんな感じ。
フィルターは,指でくるっと回すと外れます。

どちらのライトもスマホの電池容量を気にすることなく使えるのと,フラッシュではないので,画面で見ているまま撮れるので,アプリであとから仕上げるのはちょっと面倒というヒトには,便利かも。

こういうのをまとめて入れておく,巾着みたいなのも欲しいね。

- 「まわりぶろぐ」トップページに戻る -

CanCam(キャンキャン) 2017年 07 月号 [雑誌]
by カエレバ
美的(BITEKI) 2017年 07 月号 [雑誌]
by カエレバ

|

« いじめをアプリで早期発見 | トップページ | PENTATONIX Japan Tour 2017 FUKUOKA set list »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13556/65325064

この記事へのトラックバック一覧です: インスタの女王になりたいかぁ〜?! BITEKI CanCamの付録LEDライト:

« いじめをアプリで早期発見 | トップページ | PENTATONIX Japan Tour 2017 FUKUOKA set list »