« 歯を痛めず安全に食べられる!「おかしなかき氷 井村屋あずきバー」 | トップページ | インスタの女王になりたいかぁ〜?! BITEKI CanCamの付録LEDライト »

いじめをアプリで早期発見

sakura elementary school

柏市、ネットいじめ「脱・傍観者」教育を開始「STOPit」も導入

千葉県柏市教育委員会と千葉大学、敬愛大学、ストップイットジャパンは連携して、ネットいじめ早期発見と抑止力を生み出すための新たな手立てとして、傍観者の視点に立ち、ネットいじめを許容しない集団の雰囲気を醸成するための授業を開発、同市立全中学校の1年生を対象に授業を開始。22日、初日の授業を柏市立土中学校で公開。

いじめ対策としては、「24時間子供SOSダイヤル」「千葉いのちの電話」「ネットトラブル相談窓口」など様々な電話の相談先があるが、柏市では今年度から、新たに「STOPit(ストップイット)」を導入した。

「STOPit」は、相談できない子供に対するセーフティネットの1つとして、また傍観者に対して解決策の1つとして、シンプルですばやく、匿名で報告・相談できるアプリ。アメリカでは、約6000校、266万人が利用しているが、日本の公立学校での導入は初めてだという。柏市の場合、報告・相談は市の教育委員会に送られる設定だという。

STOP!T
カテゴリ: ユーティリティ

いじめについて匿名で相談できるアプリSTOPitの開発会社は,その名もSTOPit
STOPitアプリを通してユーザーは匿名で様々な出来事を簡単に報告・相談することができます。
報告・相談内容には証拠となる画像や動画も添付可能。またSTOPitメッセンジャー機能を用い、ユーザーと組織担当者が匿名でチャットを行うこともできます。

みんなと一緒にいても,心は孤立することがある現代。いじめを相談できない生徒たちの手段の一つとして,このアプリが大きな役割を果たすようになるといいですね。アプリには,予め,報告するための組織が組み込まれているということなのでしょうか。これで,失われる命が助かるのなら,早く全国で導入すればいいのにと思います。

いじめは,ないものとする大人と,
実際にいじめにあって行き場所を無くしている生徒で,基本的な考え方が違うのかもしれません。
建前ではなく,いじめは存在するものとして,共通の認識の上,アプリに頼らずに,学校側も積極的にいじめと対峙していくようになるといいのにと思います。

- 「まわりぶろぐ」トップページに戻る -


|

« 歯を痛めず安全に食べられる!「おかしなかき氷 井村屋あずきバー」 | トップページ | インスタの女王になりたいかぁ〜?! BITEKI CanCamの付録LEDライト »

ニュース」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13556/65319410

この記事へのトラックバック一覧です: いじめをアプリで早期発見:

« 歯を痛めず安全に食べられる!「おかしなかき氷 井村屋あずきバー」 | トップページ | インスタの女王になりたいかぁ〜?! BITEKI CanCamの付録LEDライト »