« 「紗々写真展:ナハトカ」 9月6日から | トップページ | 20周年のディズニーハロウィーン2017は,9月8日スタート! »

ノイキャンでも電車のアナウンスは聴こえるSONY BTヘッドフォン「WH-1000XM2」

ソニー SONY ワイヤレスノイズキャンセリングヘッドホン WH-1000XM2 : ハイレゾ/Bluetooth対応 最大30時間連続再生 密閉型 マイク付き 2017年モデル ブラック WH-1000XM2 B

ソニー SONY ワイヤレスノイズキャンセリングヘッドホン WH-1000XM2 : ハイレゾ/Bluetooth対応 最大30時間連続再生 密閉型 マイク付き 2017年モデル シャンパンゴールド WH-1000XM2 N

ソニーのワイヤレスヘッドフォンのフラッグシップモデルで,「MDR-1000X」の後継となる,ノイズキャンセリング(NC)のカスタマイズ機能を備えて,連続30時間の使用も可能な「「WH-1000XM2」icon」が10月7日に発売されます。

「MDR-1000X」の時は,何度か視聴したものの,なんだかピンと来なかったのですが,型番のつけ方からリニューアル,アップデートされた「「WH-1000XM2」icon」は,かなり意欲的に,新機能が満載。

「MDR-1000X」と「WH-1000XM2」の違いは,
1.スマートフォンアプリとの連携でNCレベルの調整が可能に
2.ユーザーの行動に合わせたNCの自動モード切り替えに対応
3.NC ON時でも最大約30時間の利用が可能
4.aptX HDもサポート
5.大気圧の変化に応じた調整機能

従来機のMDR-1000Xにも搭載している「アンビエントサウンドモード」が,「「WH-1000XM2」icon」では,より細かく調整できるようになりました。

さらに,さらに,専用アプリと連携することで,
スマホのGPSや加速度センサーを使って,止まっている時,歩いている時,走っている時,乗り物に乗っている時の4つの行動パターンごとに、NCや外音取り込みのモードが自動で切り替わる「アダプティブサウンドコントロール」によって,各行動時のNC/外音取り込みのレベルが個別に調整可能なため,「電車の時はアナウンスは聴こえる」ように設定可能。

サウンドエフェクトのカスタマイズでは,スピーカーで聴いているように,音場を定位させる「サウンドポジションコントロール」も新しいですね。

ハイレゾ非対応のプレーヤーから受信した音楽を,ハイレゾ相当にアップスケーリングするDSEE HXも引き続き搭載。ソニーストアで展示が始まっているので,さっそく行ってみます。


icon
icon
NCを最適化BluetoothヘッドフォンSONY「1000XM2」(ソニーオンラインストア)
icon

ソニー SONY ワイヤレスノイズキャンセリングヘッドホン WH-1000XM2 : ハイレゾ/Bluetooth対応 最大30時間連続再生 密閉型 マイク付き 2017年モデル ブラック WH-1000XM2 B
by カエレバ

- 「まわりぶろぐ」トップページに戻る -

|

« 「紗々写真展:ナハトカ」 9月6日から | トップページ | 20周年のディズニーハロウィーン2017は,9月8日スタート! »

SONY」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13556/65756404

この記事へのトラックバック一覧です: ノイキャンでも電車のアナウンスは聴こえるSONY BTヘッドフォン「WH-1000XM2」:

« 「紗々写真展:ナハトカ」 9月6日から | トップページ | 20周年のディズニーハロウィーン2017は,9月8日スタート! »