« 簡単スマホ(シンプルスマホ)から,iPhoneへの移行 | トップページ | インスタ映えする香港「Montane Mansion」 at Quarry Bay »

30年ぶりの香港島の観光名所「ビクトリア・ピーク」

Viewfromthepeakhk

とても美味しかった香港飲茶の後は,30年ぶりに香港島の観光名所「ビクトリア・ピーク」に行ってきました。

DSC_1280
オーソドックスに,セントラルの花園道にある駅からピークトラムに。
ずいぶん,30年前と駅の雰囲気も変わっているような気がします。


パックツアー(交通+宿)楽天トラベル

料金は,香港のSuica的なOctopus Cardで支払えます。

IMAG0321
ビクトリア・ピークは,広東語では簡単に「山頂(サーンデェーン)」と呼ばれているようですが,正式名称は,「太平山」。ピークトラムは,「山頂車」。

IMAG0322
ピークに住むイギリス人のために,1888年に作られたという歴史の古いケーブルカーです。

IMAG0325
乗り込むと,すでに勾配が。
急勾配の斜度は,最大で27度。って,かなりすごいな。

IMAG0327
山頂駅までの距離は,約1.4キロ。標高差は363メートルを,約10分ほど登っていきます。
途中に2駅ほどありますが,ほとんど使われていない様子。
IMAG0328
地元のヒトは,ピークトラムより,バスや車を使っているようで,ピークトラムは地元のヒトのためというよりは,今では観光客用のケーブルカーになっているようです。

IMAG0333
山頂駅も,なんだかオシャレ。
30年前は,もうちょっとオープンエアな感じが残っていたような気がするんだけどな。

山頂駅は,ピークタワーという商業施設の中に入っていて,ここに,
DSC_1281
蝋人形で有名なマダム・タッソーもあるよ。

DSC_1301
ピークタワーは,こんな感じ。リニューアルされたのは,2006年だから,こんなもんができてて,ちょっとびっくり。
30年前は,こんなもんなかったはず。
左に,ちょっと見えるかな?

DSC_1303
これ。
獅子亭展望台(ライオンズパビリオン)です。

DSC_1310
僕らが30年前に来たときに,香港のビクトリアハーバーを眺めたのは,ここからでした。
1976年に作られた展望台です。
ああ,なんとなく落ち着く。

ここからの眺めは,
IMAG0339
こんな感じ。
ここは,もちろん,無料。
さっきのピークタワーの最上階から展望するのには,料金がかかるのですが,実は,もっと良い場所が。

香港在住の友人が連れて行ってくれたのは,
DSC_1300
山頂駅からビクトリアハーバーを眺めつつ左方向に,「盧吉道」という細い道がつながっていて,この「太平山」をぐるり一回りしているそうです。
ここ,地元の人たちのウォーキングやジョギングコースになっていますね。

DSC_1294

DSC_1292

DSC_1291

DSC_1290

パノラマで,まとめると,
HongKongPanorama-victoria-harbour
こんな感じ。

動画でパノラマ
IMG_2100
また来てよかった!

ビクトリアピークには,もうひとつ大きなショッピングモールがあって,
DSC_1316
それが,1993年にオープンしたピーク・ギャレリア。
DSC_1317
この中にバスターミナルがあるので,ピークトラムがものすごく混んでいるときは,バスで来るのがオススメ。

で,ビクトリアピークですが,今回は,実は,かなりお天気に恵まれました。
香港は,実は,くもりや霧,霞のかかった天候が多くて,こんな風に,空気の澄んだ晴れ渡った景色を見られる機会は少ないのだそうです。夜にもまた来てみたいですね。

|

« 簡単スマホ(シンプルスマホ)から,iPhoneへの移行 | トップページ | インスタ映えする香港「Montane Mansion」 at Quarry Bay »

FUJIFILM」カテゴリの記事

Nikon」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13556/65938352

この記事へのトラックバック一覧です: 30年ぶりの香港島の観光名所「ビクトリア・ピーク」:

« 簡単スマホ(シンプルスマホ)から,iPhoneへの移行 | トップページ | インスタ映えする香港「Montane Mansion」 at Quarry Bay »