« HUAWEI Mate 10 ProのリアルタイムAI被写体認識を試してきたよ。 #HUAWEIタッチアンドトライ | トップページ | HAUWEI Mate 10 Proの究極なデザインとサイズ感 #HUAWEIタッチアンドトライ »

テニスラケットのグリップテープで,大失敗

Babolagrip

先日手に入れた,新しいラケット「Babolat Pure Aero VS」

グリップが,これまで使っていたものとワンサイズ小さいものにしたので,使い始めは,そのまま,最初から巻いてある「クッショングリップテープ」のまま使ったのですが,やはりやや遊びがあるので,テニスショップで,安いオーバーグリップテープを購入して,スクールに行く時間が迫っていたので,慌てて巻いて,出かけました。

そしたらね,滑るんですよ,めちゃくちゃ。
ボレーとか打つと,ボールのいきおいで,ラケットが手から離れそうになります。
ストロークで,強いボールを打つときもそのままラケットが滑って飛んでしまうんじゃないかとヒヤヒヤしながら,もう,スクールどころじゃありませんでした。

帰ってきて,どうもこれは,おかしい…
セミウェットなハズのグリップテープなのに,凸凹もあるグリップテープなのに,滑ってラケットが飛んでしまいそうになるのは,やっぱりおかしい…と,ちょっと冷静になってグリップテープを,外してみました。

そしたら,原因がわかりました。

Griptape

そう,上にフィルムが付いたままだったんです。
焦るとロクなことがないですね。

落ち着いて,上のフィルムを全部剥がして,ラケットに巻き直しました。

今度は,たぶん,大丈夫。

また,来週。
お粗末様でした。

- 「まわりぶろぐ」トップページに戻る -

|

« HUAWEI Mate 10 ProのリアルタイムAI被写体認識を試してきたよ。 #HUAWEIタッチアンドトライ | トップページ | HAUWEI Mate 10 Proの究極なデザインとサイズ感 #HUAWEIタッチアンドトライ »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13556/66107619

この記事へのトラックバック一覧です: テニスラケットのグリップテープで,大失敗:

« HUAWEI Mate 10 ProのリアルタイムAI被写体認識を試してきたよ。 #HUAWEIタッチアンドトライ | トップページ | HAUWEI Mate 10 Proの究極なデザインとサイズ感 #HUAWEIタッチアンドトライ »