« 第一生命「健康第一」アプリで,ウェアラブルデバイス連携と,機種変更時の注意点【 PR 】 | トップページ | 「いきなりステーキ」の「肉マイレージカード」がゴールドになりました。 »

「劇場版 マジンガーZ / INFINITY」

Mazingerzinfinity

マジンガーZとか「超合金」世代なので,2月1日がファーストデーだったこともあって,「劇場版 マジンガーZ / INFINITY」観てきました。

けっこう唐突に始まるので,これから観る人(たぶん,来週には終映のところもありそう)は,TVシリーズの『マジンガーZ』と続編の『グレートマジンガー』からおよそ10年の歳月が流れているという設定だということを頭に入れておいて,グレートマジンガーの現役パイロットは剣鉄也,マジンガーZのパイロットは兜甲児など,多少予備知識があったほうがいいかもね。上映している劇場が少ないので,ご注意を。

どうなんだろ?実際には,オリジナル版を知らない方が,こだわり無く観られるかも。

新録したオープニングテーマは,もちろん,水木一郎。
小さな声で,一緒に歌っちゃった。

そうそう,マジンガーZって,最初は飛べなかったんですよ。
で,いろいろ科学者たちが一緒に考えてできたのが,ジェットスクランダー。
カタパルトから発射されたジェットスクランダーが,ジャンプしたマジンガーZとシンクロして,胴回りに自動装着,かっこいい〜っ!!

必殺技を出すときに,技の名前を叫ぶってのも,マジンガーZが元祖なのかな。
なんだかいろいろ懐かしかった割に,変に3DCGっぽい絵が入ったりして,お決まりのギャグもちりばめられ,まぁ,カオスですよ。
永井豪らしいといえば,そうなのかも。

で,VAIOとNISSAN,相当広告料出してますね(笑)。
ストーリー展開とか要素とかも,イマドキの映画っぽくなってました。

元祖巨大ロボットアニメ,マジンガー世代の人は,観てもいいかも。
1100円で観たんだもの,後悔はしてません。

Amazon プライムで,「マジンガーZ」のTV版を初回から観られます。

- 「まわりぶろぐ」トップページに戻る -

METAL BUILD マジンガーZ 約180mm ABS&PVC&ダイキャスト製 塗装済み可動フィギュア
METAL BUILD マジンガーZ 約180mm ABS&PVC&ダイキャスト製 塗装済み可動フィギュア

|

« 第一生命「健康第一」アプリで,ウェアラブルデバイス連携と,機種変更時の注意点【 PR 】 | トップページ | 「いきなりステーキ」の「肉マイレージカード」がゴールドになりました。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13556/66347436

この記事へのトラックバック一覧です: 「劇場版 マジンガーZ / INFINITY」:

« 第一生命「健康第一」アプリで,ウェアラブルデバイス連携と,機種変更時の注意点【 PR 】 | トップページ | 「いきなりステーキ」の「肉マイレージカード」がゴールドになりました。 »