« 歯ブラシは水で濡らさない?どっちでもいいよ。 | トップページ | 写真を撮れば食事のカロリーを教えてくれる「健康第一・Myカロリーチェック」【PR】 »

いろいろ刺激される美味しいエンタメ系焼き鳥コース。「やきとり宮川 赤坂」

Sorireschicken

そういえば,ランチを堪能した豊洲の宮川で,スタッフさんから,「赤坂の宮川は,こことはまた全く雰囲気が違うので,ぜひ一度」とオススメされたので,友人を誘って,予約して行ってみました。

Untitled

そう,冒頭の写真の「ソリレス」にも,やっと出会えました。豊洲店では,あっという間に品切れになる幻のお肉です。

Untitled
場所は,溜池山王駅の14番出口からほど近い「赤坂インターシティAIR」。昨年オープンしたばかりのオフィス・商業施設・レジデンスという複合施設です。
お店に入る直前に,ここに住んでいる友人夫妻に,地下のこのアトリウムで偶然出会って,「ここ,美味しいよ」と太鼓判を押されました。期待が高まります。

Untitled
溜池山王の14番出口からは,徒歩約2分

看板は,「鶏の宮川」と書いてありますが,そこを入ると,左側のカウンター部分が,「やきとり宮川 赤坂」になります。

Untitled
カウンター席の「やきとり宮川 赤坂」は,コース料理のみ。「鶏の宮川」はアラカルトでの利用とのこと。

Untitled
焼き鳥を焼いているのは,カウンター席の目の前なので,高いレベルの品質の焼き鳥が楽しめるように考えられているようです。

Untitled
鶏は,純国産地鶏で,千葉の『かずさ地鶏』。お酒も,千葉県の由緒ある蔵元『鍋店酒造』の日本酒が提供されます。

Kuro-nama
まずは,生ビールで喉を潤します。こちらは,「サッポロ 黒ラベル生」
瓶ビールは,赤星でしたよ。
泡まで綺麗で,特徴的なグラスに注がれて出てきました。

干し椎茸 煮〆
最初に出てきたのは,干し椎茸の煮しめ
椎茸にしっとりと出汁がしみ込んでいて,香りが良くて,優しい味
「焼き鳥」のコースって,なるほど,こんな感じで始まるんですね。

干し椎茸 煮〆
出汁につけた椎茸を一度炙っているのだそうです。出汁は昆布と鰹。

そうそう,カウンター席に座ると,苦手なモノやアレルギーはありませんか?と聞いてくれます。
アラカルトではないからということもありますが,こういう配慮,嬉しいですね。

鶏胸肉の昆布〆
鶏の胸肉の昆布〆

鶏胸肉の昆布〆
生醤油でいただきます。

鶏胸肉の昆布〆
軽く冷やされて身が引き締まった噛み心地も良い肉です。

せっかくなので,お酒を,とお願いしたら,でてきたのが,こちら
sake no title
製造年のみ書かれたラベル。
名前のないお酒?!

端麗旨辛口。これ,「やきとり宮川」専用のオリジナルの特撰酒なんですって!
千葉の鍋店(なべだな)酒店とのコラボ製品です。

水のように飲みやすくて美味しい!
料理を引き立ててくれます。

口直しように,たっぷりの,
鬼おろし
鬼おろし

ぬか漬け
ぬか漬け

鬼おろしには,軽くポン酢がかかっています。

pickles
で,先ほどの名前のないお酒。
これだけでも,もう,幸せな気持ちに。まだ始まったばかりなのに。

ささみの昆布〆
目の前で焼かれて出てきたのは,ささみの昆布〆焼き

ふんわりと
味のしみ出す焼き鳥。こんなの初めてです。
ああ,美味しい。
お酒もつい,進んでしまいますね。

次は,
ハツ
ハツの串焼きです。
こういうカタチで出てくるハツは初。
半身にしてないので丸のままのボリュームあるハツです。
煮込んでから焼いている手間のかかった焼き鳥です,いや,もう,「焼き鳥」の範疇をちょっと超え始めてますね。

八味
オリジナルブレンドの,みかんの皮を入れた八味を少しかけていただきます。
食感 と 柔らかさ。

黒千石モヤシナムル
次も,ちょっと珍しいものが出てきました。
豆もやしの「黒千石」のモヤシナムルです。

黒千石モヤシナムル
一時,種としてなくなってしまったのではないかと言われた「黒千石」。これは,青森で土壌栽培されたものだとのこと。
ごま油も効いてほんのり温かくて、シャキシャキ感のある大豆モヤシです。

手羽先
こちらは,手羽先。

Chicken Wings
レモンを皮の方を下にしてかけると,より香りが良くなります。
塩味とレモンと皮の焦げと深い香りと…,いろいろよく考えられています。
レモンも香りと味のよい瀬戸内のモノが選ばれているとのこと。

次のこれにもビックリさせられました。
フルティカ トマト
トマトの浅漬けです。
使われているのは,「フルティカ」種。

フルティカ トマト
味にパンチが効いてるのは,ブラッペッバーが使われているから。
和洋折衷のピクルス的な,でも,仕上がりはアジアン+アメリカンな感じ。
楽しい!

レバマ
白レバーの,ネギまじゃなくて,「レバマ」。青ネギは,兵庫県産の「岩津ねぎ」
岩津ねぎは,日本3大ねぎの1つ。

これと一緒に出てきたのが,
レバマ
やはり岩津ねぎの白ねぎの部分。

レバマ
とろっとした食感のこれをレバマに乗せると,お肉感がある新鮮なレバーがさらに引き立ちますね。
とろけます。

Sake mudai
お酒は,「宮川」の赤い鶏がついた,やはりオリジナルのお酒。
こちらも「無題」。という名前のお酒なのかな。「NAMAKARA(生辛)」と読めます。
純米吟醸酒です。

鴨肉の粕漬け
鴨肉の粕漬け

低温調理されたものを炙った鴨肉と岩津ねぎが,大根の千枚漬けに包まれています。

鴨肉の粕漬け
もろ味噌を少しつけて,いただきます。
濃い目の味付けと,この食感!嚙む楽しさ!

これは,美味いぞ!!
思わず笑みがこぼれます。

焼きの巧さと創意工夫,これはもう,焼き鳥エンターテインメントですね。

さえずり
こちらは,さえずりです。
粉山椒をかけて,いただきます。
コリコリとした食感と粘り。

ジンジャーハイボール
こちらは,宮川オリジナルのジンジャエールを使った「吉平(きっぺい)ジンジャーハイボール」
ノドを優しく刺激してくれます。

なにやら出てきたのは,
焼き芋
焼き芋です。
え?焼き芋?ってなりますよね。

ただの「焼き芋」ではありません。
170度で90分,最後は炭火で仕上げた「焼き芋」です。
焼き鳥屋さんだから,仕上げることができる焼き芋です。

焼き芋
口まで運ぶと香りにまずやられて,口に入れると甘みととろみにやられる。
粘りのあるさつまいも。なにこれ!ってなります。
ああ,美味しい。

そして,口直しの
グラニテ plum Granité
グラニテ。

南高梅のグラニテ
南高梅のグラニテです。
目がさめる酸っぱさと甘み!!

そして,お待ちかねの,
ソリレス
ソリレス。僕にとっては幻のお肉。

ソリレスは,
ソリレス
生胡椒を使います。

ソリレス
ソリレスは足の付けねの肉。

柔らかい塩味と生胡椒で,生胡椒も効きすぎないのがいいね。ほんのちょっとだけアクセントが加わる感じです。

味はしっかり、胡椒に負けない香りと味。
後味まで楽しめるお肉でした。

肩トロのネギマ
「肩トロ」

肩トロのネギマ
肩トロのネギまは,満願寺とうがらしと一緒に。

あ,ヨダレが!
嚙むと幸せになる,この厚み!

〆は,雑炊かスープが選べます。
雑炊 risotto
僕は,雑炊を選びました。

雑炊 risotto
ネギと鳥スープの相性の良さ。それがしみ込んだお米の雑炊。
もうね,美味くないわけがないです。

山椒の油が効いて,すごくしっかりした鶏白湯ベースの卵とじ。
ああ,幸せ。

クリエイティブでアートなやきとりコースでした。
アートとは,技術。食欲だけでなく知識欲も刺激されます。

pickles

せっかく千葉県の鶏とお酒の美味さを存分に引き出す料理を出しているのだから,千葉県にも出店すればいいのにと,スタッフさんには伝えてみました。あ,僕も千葉県産なので。
また,美味しいお料理とお酒を堪能しに来たいと思います。

ごちそうさまでした。

関連ランキング:焼き鳥 | 溜池山王駅国会議事堂前駅六本木一丁目駅


- 「まわりぶろぐ」トップページに戻る -

希望するお店をネットから予約


食べログからの予約でTポイントが貯まるお店

|

« 歯ブラシは水で濡らさない?どっちでもいいよ。 | トップページ | 写真を撮れば食事のカロリーを教えてくれる「健康第一・Myカロリーチェック」【PR】 »

FUJIFILM」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13556/66461868

この記事へのトラックバック一覧です: いろいろ刺激される美味しいエンタメ系焼き鳥コース。「やきとり宮川 赤坂」:

« 歯ブラシは水で濡らさない?どっちでもいいよ。 | トップページ | 写真を撮れば食事のカロリーを教えてくれる「健康第一・Myカロリーチェック」【PR】 »