« 旅するコーヒー屋台 haim | トップページ | いろいろ刺激される美味しいエンタメ系焼き鳥コース。「やきとり宮川 赤坂」 »

歯ブラシは水で濡らさない?どっちでもいいよ。

Toothbrushpaste

時々,タイムラインに「歯ブラシに水を付けて磨くか」とか「歯ブラシは濡らさない」とか,話題が出てくるのは,Google先生のなせる技なのかもしれませんが,どーでもいいトピックスです,はい。

歯ブラシに歯みがき粉を乗せて磨くときに水が付いていると,歯みがき粉の薬用成分が薄まる?
そんなことありませんよ,口に入ったら,同じ事。

口の容量が2リットルとか3リットルとかあるなら別ですが,1回に快適に飲み込める水の量は約20ミリリットル程度なので,ほぼ誤差の範囲内。

歯ブラシが多少濡れている方が,歯の表面が滑りやすく磨きやすくなるなら,そちらで。


磨いた後に,ぶくぶくしない方がいいというのは,同感。
でも,ヨゴレが口の中に残るくらいなら,吐き出しちゃった方がいいです。

もうね,口の中が快適な状態になれば,どんな磨き方だって,いいんです。
決めつける言い方には,ちょっとご注意を。

ちなみに,僕は,歯ブラシを濡らしてから歯みがき粉を乗せる派,水でゆすがない派です。
歯みがき前に,大きなヨゴレを落とす水流タイプの機械は,オススメします。


- 「まわりぶろぐ」トップページに戻る -

|

« 旅するコーヒー屋台 haim | トップページ | いろいろ刺激される美味しいエンタメ系焼き鳥コース。「やきとり宮川 赤坂」 »

健康」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13556/66472772

この記事へのトラックバック一覧です: 歯ブラシは水で濡らさない?どっちでもいいよ。:

« 旅するコーヒー屋台 haim | トップページ | いろいろ刺激される美味しいエンタメ系焼き鳥コース。「やきとり宮川 赤坂」 »