« 名古屋コーチンの水炊き鍋が絶品!地鶏個室居酒屋 玄庵 柏店 | トップページ | 『グレイテスト・ショーマン』 »

「リメンバー・ミー」

Remembermelowreso

話題のピクサーアニメ「リメンバー・ミー」を観てきました。

ハロウィン繋がりで,以前から,メキシコの「死者の日」の祭には興味があって,機会があれば現地にも行きたいなと思っていたところの,この映画。メキシコの休日「死者の日」は11月1日と2日。ハロウィーンのすぐ翌日。

とくに予習もせず,ただし,情報はなるべく耳に入れずに観たら,まぁ,これが,とてもよくできたストーリーでした。
ちょいネタバレありで,続きます。

テーマは,「命」,「家族」,「音楽の力」…そんなところかな。
ディズニー映画的な勧善懲悪,予定調和に行くまでに,まぁ,すごいどんでん返しがあるので,うわっ!て思います。

原題は,「Coco」。
主人公のミゲルの,ひいお婆ちゃんが「Coco」という名前です。
生きている人間の街よりもにぎやかで華やかな死者の街,それはそれは強い親子の愛で結ばれた死者と生者のハラハラドキドキするストーリー展開。
キーになるのが,Cocoお婆ちゃんの,行方知らずのお父さんヘクターがCocoお婆ちゃんに歌ってあげていた曲が「リメンバー・ミー」というところ。

まぁ,リメンバー・ミーと来たら,松任谷由実な世代ですので,初めて聞く「リメンバー・ミー」の違和感のあることったら。しかたないんです,日本人ですから。ユーミンの方は,約40年前の楽曲だし,タイトルは,「脇役でいいから」だし。

で,もう,映画の音楽がね,これもドリカムのファンだったら,映画の後,ずっと「TORIDGE & LISBAH」が脳内で流れちゃうと思います(笑)。これは,避けられない。

死者たちがメインキャストなので,それぞれ体つきや着ているもので,キャラクターを判断するしかないのですが,登場人物がそれなりに多いのと,タイムトラベル的な要素もあるので,誰がどういう役割,役なのか,ちとわかりづらいので,やっぱり二度観をしたくなる映画です。

remember me wall

同時上映の「アナと雪の女王/家族の思い出」は,クリスマスの日が舞台。
オラフがものすごく精力的に頑張る…のですが…。
お久しぶりのアナとエルサと主要な登場人物たち。
短編というよりは,中身が20分くらいあって,ちょっとしたジェットコースタームービーでした。

- 「まわりぶろぐ」トップページに戻る -

|

« 名古屋コーチンの水炊き鍋が絶品!地鶏個室居酒屋 玄庵 柏店 | トップページ | 『グレイテスト・ショーマン』 »

PENTAX」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13556/66594306

この記事へのトラックバック一覧です: 「リメンバー・ミー」:

« 名古屋コーチンの水炊き鍋が絶品!地鶏個室居酒屋 玄庵 柏店 | トップページ | 『グレイテスト・ショーマン』 »